青少年奉仕活動 10月23日

せき・ホタルの学校(関RC)

2018年12月5日

関RC会長 加藤 浩二
R財団委員長 三輪 雄彦

ホテルと環境保全勉強会・看板の除幕式【地区補助金事業】

事業開催日

① 8月28日:会員全員で対象河川(関川)の清掃
②10月23日:地元の保育児を対象にホテルの生態と、河川の環境保全の勉強会を開催及びホタルのエサ(カワニナ)の放流と看板の除幕式

開催場所

両日とも関川にて

主旨説明

地区財団補助金事業2017年5月、関ホタルの会が主催する第9回せき・ホタルの学校が開催されました。

ホタルの学校では、ホタルの生態を学んでおり、クイズを交えて、子供たちにも分かり易く伝えていました。かつては、田の畦道や小川のほとり等でホタルが乱舞していましたが経済成長とともにホタルの棲家が奪われ、今の子供たちの多くはホタルを知りません。

関ホタルの会では、生態系に配慮した「川づくり」を行うことで河川環境を回復させ、ホタルの生態を学ぶことでホタルを呼びもどす活動をしています。

ホタルの学校に参加したことで、ホタルが乱舞する田んぼを活かしたまちづくりは地域住民の希望である事を知りました。しかし、関ホタルの会のこうした活動は認知度が低く、活動の輪が広がっていないのが現状です。

そこで当クラブがこの活動を支援し、より多くの市民に活動の輪を広げ、我々大人の責任でホタルを取り戻し、きれいな自然環境を未来の子どもたちへ残したいと考えます。

 

地区財団補助金事業