第1回地区ロータリー財団研修セミナー

2017年7月19日

第1回地区ロータリー財団研修セミナー 写真
第1回地区ロータリー財団研修セミナー 写真
第1回地区ロータリー財団研修セミナー 写真

 7月15日(土)、岐阜グランドホテルで第1回地区ロータリー財団(以下、R財団)研修セミナーを開催いたしました。田山ガバナー、剱田直前ガバナー、木村ガバナーエレクト、岡田地区研修リーダー他多くの特別出席者にご臨席いただく中、地区内76クラブの会長とR財団委員長の出席をいただきました。

 また特別講演として特定非営利活動法人国連UNHCR協会から中村恵様をお招きし「元R財団奨学生と国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)」と題したお話をお聞かせいただきました。UNHCRでの活動と、それに従事されたR財団奨学生の素晴らしさを肌で感じることができ、世界で起こっていることが少しは身近に感じられたのではないかと思います。その後は、地区R財団委員会の4つの小委員会から委員会としての活動内容を出席いただいた皆さんにご理解いただくために、委員が作った資料を基に話をさせていただきました。

 お陰様で年々R財団に対するご理解が深まる中、更に一歩進んだセミナーとなりました。どうか今年度もご寄付に対するご理解をいただきながら、R財団資金を有意義に活用して、意味ある事業を各地で展開されますことをお祈り申し上げます。最後にご出席いただきました皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

ロータリー財団部門委員長
辻 正敏(津RC)


関ロータリークラブ創立50周年記念式典

2017年7月1日

関ロータリークラブ創立50周年記念式典 写真

関ロータリークラブ創立50周年記念式典 写真

 関ロータリークラブは、1966年9月27日に発足し、本年度で50周年を迎えました。創立50周年を記念し、5月21日日曜日に関文化会館で、記念式典と櫻井よしこ氏を招いての記念講演、続いて、関観光ホテルで、記念祝賀会を開催致しました。式典には、市長さん国会議員さん・県議会議員さんをはじめ、多数のご来賓の方のご出席を頂きました。ロータリークラブの仲間としては、国際ロータリー第2630地区剱田ガバナーをはじめ、東海北陸道グループの会長・幹事の出席を頂き、当クラブの会員・夫人を含め、総勢83名の参加を頂き、盛大に且つ厳粛に行われました。

 記念講演では、櫻井よしこ氏による「変わるのは今!激動の時代をチャンスに変えよう!」というテーマで講演を頂き、多くの関市民の方に来ていただきました。続いて行われた記念式典では。創立50周年 事業の活動報告を行い、関市が、安桜山東側の整備事業をするのに先駆けて、関ロータリークラブが、関市安桜山西側遊歩道の整備事業にて88メートルの手すりの設置とベンチを設置したことを報告致しました。合わせて、将来、安桜山東側と繋がり関市民が安心して歩けるようにという願いをご報告させて頂きました。続きまして、過去5年間の活動報告と過去5年間の歴代会長に記念品を贈呈致しました。

 場所を移動して、関観光ホテルで、創立50周年の祝賀会を行い、地元の中部学院大学吹奏楽部の演奏に始まり、関が誇る孫六の刀による居合切りのアトラクションが行われ、大いに盛り上がりました。
 今回は関市民を巻き込んで、1年かけてみんなで創り出していく関ロータリークラブ創立50周年記念を行ってまいりました。これからの次なる100周年に向けて、地域社会に貢献できるロータリークラブでありたいと思っておりますので宜しくお願い申し上げます。


会員増強の活動について

2017年7月1日

会員増強の活動について 写真

会員増強の活動について 写真

会員増強委員会 堀塲 巖

 2017年5月13日(土)四日市都ホテルに於いて次期会員増強研修セミナーが開催されました。

 「ロータリーを学ぼう、楽しもう、繋げよう」と題し、RI第2ゾーン、ロータリー公共イメージコーディネーター、高野孫左ヱ門さんの特別講演、高野孫左ヱ門さんを囲んでガバナー𠝏田廣喜さん、ガバナーエレクト田山雅敏さんとのパネルディスカッションと会員としての関わりや絆を深める楽しいクラブ活動発表を

  1. 岐阜南RC 会長 浅野 良浩さん
  2. 高山中央RC 会長エレクト 中田 專太郎さん
  3. 鈴鹿RC 次期会員増強委員 中村 薫さん
  4. 松阪RC 次期幹事 新竹 信哉さん

の素晴らしい体験発表は感動を受けました。石垣智 康地区研修委員長の講評があり、都ホテル伊勢の間の大ホールが参加者一杯で、2016-2017年度に引き続き、地区増強の達成を図り、田山雅敏年度にプラスで引き継ぐべきセミナーとして頑張りました。