青少年交換 修了式

2019年6月17日

地区青少年交換委員会 委員長 永尾 壽啓

 

青少年交換 修了式

2019年6月16日、都ホテル岐阜長良川において、2017-18年度夏期受入学生の修了証書授与式を行いました。

今回の修了生は、アメリカのポール君(四日市西ロータリークラブ受入)とフランスのジュリエットさん(名張ロータリークラブ受入)です。

2人は日本での1年間の留学生活を終え、7月に帰国します。

これからは日本と自国との懸け橋になって国際親善に貢献してくれると思います。

また、この夏に日本から高校生7名が豪・米・仏へ留学します。
そのオリエンテーションの一環として、全員が英語によるスピーチを披露しました。

 

 

青少年交換 修了式ポール君(四日市西RC受入)

青少年交換 修了式ジュリエットさん(名張RC受入)

青少年交換 修了式集合写真


2019ハンブルク国際大会・ガバナーナイト

2019年6月13日

ロータリーの国際大会が6月1日~5日ドイツのハンブルクで開催され、第 2630地区からは28名が参加しました。

開会式は6月2日。

その夜は木村ガバナー主催のガバナーナイトに当地区のロータリアンが参加しました。

2019ハンブルク国際大会・ガバナーナイト開会式

2019ハンブルク国際大会・ガバナーナイト第2630地区ガバナーナイト


次期会員増強研修セミナー

2019年5月28日

次期会員増強研修セミナー

2019年5月25日(土)11:00より岐阜グランドホテルにて、各クラブの次年度会長・幹事・増強委員長と新会員を対象として、会員増強に関する研修セミナーが開催されました。

次期会員増強研修セミナー

次期会員増強研修セミナー

 

規定審議会報告会

引き続き15:00より、4月14日~18日に米国シカゴで行われた2019年規定審議会の報告会が行われました。

村橋元・規定審議会代表議員から、例会と出席に関し、従来のメークアップ期間「例会前後各14日間」が「同年度内」に改正されたことなどの報告がありました。

規定審議会報告会規定審議会報告会


青少年交換委員会 座禅体験

2019年5月20日

5月18日~19日、多治見市の虎渓山永保寺において、青少年交換の来日学生6名、海外派遣予定学生7名、委員会関係者7名が参加し、日本の伝統文化体験として座禅を行いました。

座禅堂の静寂の中に聞こえてくる鳥のさえずりと川のせせらぎ、そして警策から発せられる乾いた音・・・。

昔にタイムスリップしたような感じになり、日本文化の奥深さを体感しました。

青少年交換委員会  座禅体験

青少年交換委員会  座禅体験


米山奨学生とカウンセラーの研修会・オリエンテーション 開催

2019年4月23日

今年度奨学生の皆さん

2019年4月21日(日)  名鉄ニューグランドホテルにおいて、今年度の米山奨学生16名と各世話クラブのロータリー会員(カウンセラー)を対象として、研修会・オリエンテーションが開催されました。

ロータリー米山記念奨学会は、勉学・研究のために日本に留学している外国人留学生に奨学金を支給し支援しています。

今年度は、中国・ベトナム・ネパール・韓国・エジプト・キルギス・スリランカ・モンゴルの8か国からの留学生で、岐阜県・三重県内の大学または大学院に在籍中の皆さんです。
奨学生は、今後少なくとも毎月1回、お世話クラブの例会に出席します。

地区米山奨学部門委員会の村瀬祐治委員長から、奨学生とお世話クラブは積極的に交流してほしいとの要望が述べられました。

なお、終了後「第2630地区米山学友会」が開かれ、新奨学生と奨学生のOB,OGを含めて会食し懇親を深めました。

 

米山奨学生とカウンセラーの研修会・オリエンテーション研修会

米山奨学生とカウンセラーの研修会・オリエンテーション出席者

米山奨学生とカウンセラーの研修会・オリエンテーション米山学友会


地区研修・協議会 開催

2019年4月16日

地区研修・協議会 開催
会場入口

2019年4月14日(日)  三重県総合文化センターホテルにおいて2019年地区研修・協議会が開催されました。

地区内(岐阜県・三重県)75クラブの会長エレクト、次期幹事、次期委員長、新会員など約1200名が一堂に会して本会議が行われました。出席者が8つの分科会に分かれ、地区委員会を中心として討論が行われました。

辻正敏ガバナーエレクトは講演の中で、国際ロータリーの次年度テーマ
「ロータリーは世界をつなぐ」(ROTARY CONNECTS THE WORLD)について説明しました。
また、ロータリーのビジョン声明、中核的価値観、そして新しい戦略計画(四つの優先項目)について語りました。

辻正敏ガバナーエレクトは地区のロータリアンに向けて、
「それぞれのクラブが、それぞれの地域の独自性を保ち、さらに広い範囲で世の中でのより良い変化を目指しながら、人々が手を取り合って行動を始めましょう」と訴えました。
また、次年度の地区テーマ「総天然色」と地区の具体的目標を発表しました。

地区研修・協議会 開催
辻ガバナーエレクトの講演
地区研修・協議会 開催
本会議の会場内

米山記念奨学生の修了式 ・ 第2630地区米山学友会総会 開催

2019年3月18日

米山記念奨学生の修了式

ロータリー米山記念奨学会は、勉学・研究のために日本に在留している私費外国人留学生に対し奨学金を支給し支援しています。

2019年3月17日(日)  名鉄ニューグランドホテルにおいて、今年度修了となる当地区奨学生12名の修了式が開催されました。各世話クラブのロータリー会員(カウンセラー)も含め34名が出席しました。

今年度の修了者は、中国・ベトナム・ネパール・韓国・バングラディシュなどからの留学生で、岐阜大学・三重大学など岐阜・三重の大学・大学院に在籍中か卒業する皆さんです。

修了者はスピーチの中で、
「奨学金を得られたことによって勉学、研究に集中できた。」
「他国からの留学生と友達になった。」
「ロータリーのボランティア活動にも参加できた。」
「ロータリー会員との交流が励みになった。」
「今後は母国と日本の懸け橋になりたい。」
などと語っていました。

なお、修了式に先立って、「第2630地区米山学友会」の総会が開かれ、新会長に管浩然さん(中国出身、皇學館大学博士課程卒業)が選ばれました。

奨学生の皆さん

米山記念奨学生の修了式

米山記念奨学生の修了式


会長エレクト研修セミナー(PETS)開催

2019年3月12日

2019年3月9日(土) ホテルグリーンパーク津において2019年会長エレクト研修セミナー(PETS)が開催されました。

各ロータリークラブの会長エレクト、次期ガバナー補佐、次期地区委員長など132名が出席しました。

辻 正敏ガバナーエレクトは、各クラブの会長エレクトに対し、国際ロータリーの次年度テーマ「ロータリーは世界をつなぐ」(ROTARY CONNECTS THE WORLD)について語り、「日々のロータリー活動を通じて、より多くの人が手をつなぎ、より良い変化のために、心を一つにして行動しましょう」と訴えました。

また、次年度の地区テーマ「総天然色」を発表しました。

辻ガバナーエレクトの講演辻ガバナーエレクトの講演

会場風景会場風景

次年度のテーマロゴ入りソックスを着用した辻ガバナーエレクト次年度のテーマロゴ入りソックスを着用した
辻ガバナーエレクト


青少年交換委員会 オリエンテーション

2019年2月26日

2月24日のオリエンテーションに、2017.1-18.1の間、三重県に留学し現在シドニー大学在籍のブリジットさんが参加してくれました。

インバウンド学生には学校生活について、アウトバウンド学生には英語スピーチについて指導を頂きました。学生達には、とっても刺激的で、将来の目標を得ることのできる一日になったと思います。

 

青少年交換委員会 オリエンテーション

青少年交換委員会 オリエンテーション


辻ガバナーエレクト 帰国報告会

2019年2月4日

国際ロータリーの「2019年国際協議会」が、2019年1月13~19日、米国サンディエゴで開催されました。

辻正敏ガバナーエレクトがこれに出席し、下記のとおり、当地区において「帰国報告会」が開催されました。

帰国報告会日時

2月2日(土) 13:30~

場所

名鉄グランドホテル

参加者

ガバナー パストガバナー 次期ガバナー補佐・次期地区委員長・次期地区幹事 計55名

 

辻ガバナーエレクト 帰国報告会
辻ガバナーエレクト 帰国報告会
辻ガバナーエレクト 帰国報告会

内容

「次年度RIテーマ、地区テーマの発表 」
          報告者;辻 正敏ガバナーエレクト

RIテーマ 「ロータリーは世界をつなぐ」”ROTARY CONNECTS THE WORLD”
                 by 2019-20年度 RI会長 M.D.マローニー

地区年度テーマ 「 総天然色 」
                 by 2019-20年度地区ガバナー 辻 正敏

 

辻ガバナーエレクト 帰国報告会

辻ガバナーエレクト 帰国報告会